箏男kotomenとは

福島県双葉町出身の23歳

 2011年に発生した東日本大震災と福島原子力発電所事故の影響で帰宅困難になり、余儀なく埼玉県に避難した。転校先の埼玉県内の高校にある廃部寸前の部活動にて「箏」と出会う。

 2017年11月、くまもと全国邦楽コンクール本選にて名立たる演奏家の中、自作アイドル衣装に纏い、22歳の若さで“最優秀賞&文部科学大臣賞”を受賞。

 現在は「箏男kotomen」という名で東京都知事主催の祝賀会やイベントに多数出演。その傍ら、若い世代に和楽器の楽しさを伝えるべく、自作デザインのアイドル王子様衣装を身にまといJPOPなどのカバーをSNS等に拡散している。

 そのほか、津軽三味線の名取を取得し「北村貴秋」の名で邦楽の活動幅を広める。また、2017年11月、avextraxよりイケメン和楽器隊「崎山つばさwith桜men」メンバーとしても活動中!

 

 邦楽の古いイメージに捉われず「和楽器を自由に演奏する楽しさ」を心に、企画からデザイン全般まで手がける類を見ない和楽器演奏者である。

  • YouTube Social  Icon
  • Instagram Social Icon
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon